HOME 建設業登録滋賀県知事許可(般-13)第41979号 お問い合せ
  TEL(0748)42-5611
   FAX(0748)26-1225
  メールでのお問い合せ

 
会社概要 事業所案内 作品集 News『創』の家 お問い合せ リンク集
家づくりまちづくり住まい工房創
住宅のページ 店舗のページへ 施設のページへ
S邸 改築工事 日野町 古木と、新しい光の庭(?)に囲まれた玄関アプローチ
勝手口横に設けた
   勝手口横に設けた
   "ほっと一息"スペース
古木と、新しい光の庭(?)に囲まれた玄関アプローチ
  150年以上経過した昔ながらの古い家に住んでおりました。平成14年に定年退職を迎えましたが、それ以前から家を改築するか。新築するか思案しておりましたが創作舎の河島社長と知り合うご縁があり、色々話しをするうちに私の家に対する想いと社長の考え方に相通ずるものがあり家族との相談のうえ新築することになった経緯がありました。間取りの相談から、細部にわたるアドバイスまで親切な対応をいただきましたが一番のこだわりは古い家の古材を新しい家に再利用することでしたが充分に満足出来る復活でした。工事施工については河島社長の誠実な人柄、家に対する考え方に全幅の信頼を寄せていましたので日々変化していく建物の姿に見入っている毎日でした。出入りされる職人さんも河島社長の考え方を充分に理解された上での作業であることが素人の私にもよくわかりました。新居に住み始めてこの7月で約6ヶ月慣れてしまえば当り前のことでも古い家の時と比較するとずい分便利で快適な生活をしてるんだなと思う今日この頃、決断するまで時間はかかりましが創作舎さんにお願いして良かったと改めて感謝している次第です。
北側立面
     北側立面
"つし"に置かれていた、煤竹。
 "つし"に置かれていた、煤竹。
 玄関でお客様を迎えます
通り庭の上に架かっていた粱。新しい居間の天井で家族を見守ります。  通り庭の上に架かって
 いた粱。新しい居間の
 天井で家族を見守
 ります。
 長年培われてきた暮らしと新しい快適な暮らし。
 捨て難いものと取り入れたいもの。2つを融合させて、
 ご先祖共々新しい住まいに移り住んでもらうにはどんな
 家?年代の違う家族みんなの快適さとは?こんなこと
 から始まった家づくりでした。"歴史を取り込む"という
 意味合いの古材利用は、思いのほか家族の安心感を
 誘ったようです。また、古いガラス加工の照明器具も
 存在を主張していて、新しいのに"慣れ"を感じるそんな
 風合いの家です。

(株)創作舎一級建築士事務所
登録番号(ホ)第1030号

(株)創作舎
建設業登録滋賀県知事許可(般-13)第41979号

〒521-1221滋賀県東近江市垣見町712-5 TEL(0748)42-5611 FAX(0748)26-1225

copyright © CO.,LTD.sousakusya All right reserved
HOME会社概要事業案内|作品集|News『創の家』お問い合せリンク集求人情報サイトポリシーサイトマップ